第11回 慶應義塾大学インターネット望遠鏡プロジェクト・シンポジウム

日時
2021年12月11日(土) 13:00〜16:00
会場
オンライン開催
主催
慶應義塾大学 自然科学研究教育センター
参加費
無料
qr_ITPsympo2021.png

プログラム

  • 1.研究報告 13:00〜13:50
     3日前にPDFか動画をウェブページにアップし、シンポジウム当日にはZoomで質疑のみを行います。
  • 13:00〜13:10
    「地球と月の二体からの太陽の摂動による月の軌道への影響」
    大羽 徹 (名古屋大学教育学部附属中・高等学校)
  • 13:10〜13:20
    「Pythonを用いた月の視直径の測定」
    山中 孝太郎(京都大学)
  • 13:20〜13:30
    「学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ 2021の出展報告」
    山本 裕樹 (東北公益文科大学)
  • 13:30〜13:40
    「ITP課題バンクの公開に向けて」
    中西 裕之 (鹿児島大学)
  • 13:40〜13:50
    「東海大学における活動報告」
    櫛田 淳子(東海大学)
  • 2.プロジェクトの活動方針等に関する議論 14:00〜16:00

各研究報告についてはこちらをご覧ください。
https://www.sci.keio.ac.jp/news/detail.php?eid=00179


添付ファイル: fileqr_ITPsympo2021.png 45件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-21 (土) 14:44:07 (85d)